【差圧ブース・プロトン解凍 工事事例を1件追加】製造販売会社によるお客様のニーズを具現化いたしましたので、ぜひご覧下さい。

差圧ブースで冷凍速度UP!! プロトン解凍で解凍時間、短縮!!

高級和食材をホテル・旅館等に和惣菜として製造販売している会社です。
お正月向けの冷凍おせちも製造しています。

お客様から2つの相談がありました。

■ 一つ目は冷凍庫の事でした。
老朽化のせいで冷えが悪くなり冷凍時間が遅くなって困っているという事でした。

■ 二つ目は冷凍原料を解凍し加工、再凍結をしているが解凍に時間がかかり生産性が悪いという事でした。

差圧ブース 設置完了

先ず、冷凍庫に関しては「本体はそのままで」というお客様の意をくみ、室外機、室内機を能力の大きい物に交換し、更に差圧ブースを設置する案を提案しました。

シュミレーションすると約2倍の速さで冷凍できる事がわかりました。また、コストも新規で設置するより30%~40%安くすみます。

プロトン解凍機設置完了

解凍に関してはプロトン解凍機を提案しました。

解凍商品はパック品だった為、早く解凍したいというお客様のニーズにこたえる事ができると考えたからです。実際テストを行うと自然解凍で丸一日かかったのが、3時間程で解凍できました。この結果をご覧になり即導入となりました。

また、「この解凍機を冷却機としても使えないか」との要望もあり試行錯誤を繰り返し、冷却機としても使えるようにしました。

お客様からは『希望を叶えてくれた!』と、とても喜んでいただきこちらも大変うれしく思いました。「お客様に寄り添いお客様の悩み、問題を解決していく!」そういう会社で有り続けたいと思います。